フットエイト(8人制)ルール

フットエイト(8人制)ルール

フットエイト(8人制サッカー)は、ソサエチとも呼ばれサッカーとフットサルのそれぞれの利点を 継承して8人制で争うスポーツです。簡単に言えば8人制サッカーです。オフサイドの撤廃やキックインの採用、自由な交代制度などフットサルのいい点をすべて取り入れています。

サッカーやりたいけど、人数が集まらない。フットサルもいいけど、たまには広いコートで行いたい。
そんなどちらの要望にもお答えできるフットエイトをぜひ楽しんでください。簡単なルールを紹介します。

人数 GKを含む8人制
コートサイズ 縦: 60m〜70m / 横: 30m〜40m
フットサル場3面を連結したぐらいに大きさです。
ゴールサイズ 少年用サッカーゴールを使用
グランド 人工芝、天然芝、クレー
交代 交代は自由。何度出てもOK。(フットサルルールの継承)
キックイン サイドラインを割ったら、キックインで再開します(フットサルルールの継承)
キックインが直接ゴールに入った場合は、ノーゴールでゴールスローから開始します。
ゴールスロー サッカーのゴールキックに相当(フットサルルールの継承)
バックパス 手で取らなければOK(サッカールールの継承)
オフサイド 無し(フットサルルールの継承)
4秒ルール 採用しない(サッカールールの継承)
PK ペナルティーエリア内で、守備側に直接フリーキックのファールがあった場合はPKではなく、
シューティングアウトを行う(独自ルール。アイスホッケーのルール)
シューティングアウトとは、キッカー対ゴールキーパーの1対1の事です。
キッカーは、ハーフウェーラインからスタートして10秒以内でシュートを打たなければなりません。(女性の場合は、20秒以内とします)

* 一部大会ごとにルールが異なる場合がありますので大会の競技規則をご確認ください。

サッカー大会
フットサル大会サッカー大会フットサル施設ショッピングスポーツ合宿留学・海外遠征掲示板ファンエリア初めての方へ
会社概要広告出稿お問合せFAQプライバシーポリシーリンク集Copyright© F-NET, Inc. All Rights Reserved
フットサル写真撮影・フットサルグラフィック 株式会社エフネットスポーツ ホームページ制作会社・スタジオコンチーゴ株式会社